誰でもダイエットの経験はあるでしょう。もはや女性だけでなく、男性もしていますし、若い人だけでなく、中高年もしています。それも見た目のためだけでなく、健康のためや病気の治療のためにということもあります。
そんなダイエットをより効率的にする方法として、ダイエットサプリが注目されています。

ダイエットサプリを分類すると

お腹引き締め
ダイエットサプリといっても、1つだけではありません。その機能も、体内の脂肪燃焼を促進させ、体重を落としやすくするものです。
また、食べ物のカロリーをカットするものや糖質、さらに脂質をカットするものがあります。体内への吸収を抑制するものです。
抑制と言うと、食欲抑制系のものがあります。満腹感を感じるものと、食欲自体感じにくくなるものがあります。
あとは排出系で宿便を改善するものから脂質を排出するものがあります。
そして、酵母や酵素を使い、体内の腸内から改善して、体重を落とすとものがあります。

自分のスタイルに合わせて選ぶ

メタボなお腹
こうした種類が多いので、選ぶときには自分の生活スタイルを考えましょう。たとえば、運動が好き、運動する時間があれば脂肪燃焼系がおすすめです。
逆に運動が苦手な人は、脂肪燃焼系ではなく、カット系や排泄系となります。
ダイエットをして美容が気になる、肌が気になるなんて人は、酵母や酵素系がおすすめです。

あと食事の量がなかなかコントロールできない、ドカ食いしちゃう、食べてストレス発散しがちなんて人は、食欲抑制系が向いているでしょう。
また、ダイエットの後も食べてリバウンドしがちな人は、ダイエットをやめてもしばらくは抑制系を使い、様子を見るのもあるでしょう。
自分のスタイルに合わせて選ぶようにしましょう。無理しないで、続けられそうなものを選びましょう。

ランキングや比較サイトを利用しよう

サイト
今では、ダイエットサプリもありすぎて、どれがいいのか迷うこと間違いありません。そもそもどんなサプリがあるのかわからない、メーカーもよくわからないこともあるはずです。
そこで、どんなサプリがあるのか知りたい時に便利なのが、ランキングや比較サイトです。ベスト3やベスト10など、複数の商品が紹介されるので、知るにはうってつけです。

また、商品の紹介や注目ポイント、価格やキャンペーンの紹介もあるので、そのメーカーのホームページまでいかなくても、基本情報は押さえることができて便利です。
ランキングの順位はあまり気にせずに、紹介されているものから選ぶのがコツです。上位でも体質に合わない、予算が合わないことがあるので、順位にこだわらずにこの中から選んでください。

ちなみに人気のサプリランキングも見ていきましょう。
総合ランキングでは以下があります。
1位 シボヘール
2位 メタバリアS
3位 生漢煎 防風通聖散

脂肪燃焼系では以下となります。
1位 シボヘール
2位 生漢煎 防風通聖散
3位 デュアスラリア

カロリーカット系では以下となります。
1位 メタバリアS
2位 デュアスラリア
3位 大人のカロリミット

酵母や酵素系では以下となります。
1位 生酵素
2位 カメヤマ酵母
3位 カロリナ酵素プラス

腸内環境を整えるものでは以下となります。
1位 LAKUBI(ラクビ)
2位 プレミアムスリムビオ
3位 生酵素

口コミは参考にしすぎない

ダイエットサプリを選ぶときに参考にしたくなるのが、口コミです。しかし、良いものもあれば、その反面悪いものも多いです。個人差もあるので、案外参考にならないこともあります。口コミに頼りすぎないことが大切です。

ぜひダイエットサプリは、自分のスタイルとランキングやを組み合わせて、選んでいきましょう。